旅行ブログ - 離島や本土も含めた旅行記



<スポンサードリンク>

【ブログメニュー】


新着情報:1週間以内にアップされた記事)


2013年07月の旅行

【瀬底島】古宇利島のように瀬底にもカフェが増えてきた・・・

>本島離島エリアの記事



石垣島の山原のカフェだらけの状態はもうご存じの方も多いと思いますが、ここ最近の沖縄ではとにかく安易なカフェの開業が多いです。もちろん、そんなにカフェのニーズがあるわけでもなく、淘汰も激しい現実。

その波は沖縄本島や宮古島や石垣島など大きな離島だけではなく、比較的小さめの離島でも訪れつつあります。

古宇利島北部は最初にその波が来て、今やカフェとプチホテルだらけ。

そしてその波が今度は古宇利島と同じように沖縄本島と橋でつながっている瀬底島にもやってきたような気がしました。

瀬底島は古宇利島ほど大きくはないですし、負の遺産が未だに残っているので、古宇利島ほど観光ルートにはなっていませんが、来るたびにカフェが増えているような気がします。

以前は瀬底ビーチに近い「fuuカフェ」ぐらいだったと思いますが、現在は集落内に1軒、そして瀬底ビーチとは反対側の島の東側(沖縄本島側)にも2軒ほどカフェ的なお店ができていたと思います。

瀬底ビーチ周辺なら観光客もよく足を運ぶのでカフェのニーズはあると思いますが、基本的にレンタカーの進入を制限している集落内のカフェ、特にビーチなどがあるわけでもない島の東側のカフェはちょっとどうなんでしょうね。

古宇利島もメインは島の南側なんですが、カフェが集中しているのは島の北側ですし、なんかニーズとは異なる場所にカフェができている気がしてなりません。

ホムペへの掲載はちょっと悩みますが、とりあえずここ最近の古宇利島も瀬底島もカフェが多くなってきた次第です。

「瀬底島」の情報はこちら
2013年の離島旅行で集めた小ネタはこちら(一覧)


ブログTOP

<スポンサードリンク>


▼沖縄モバイル全体から検索

トップページ

<スポンサードリンク>
PCサイト版「沖縄移住生活」のページを見る