<久米奥武島>

オーハと奥武の間の岬

プチはての浜。もともと奥武島の南岸ははての浜のような綺麗な砂が多いので、潮流次第ではこのような砂の造形を見ることが出来ますが、この岬は特に造形がキレイでした。ただオーハ島との海峡の中でもこの部分は潮流が早く、深さも結構あるので海は見るだけにするのがお勧め。泳いだり水遊びするにはあまり向いていないかもしれませんので、海に入る場合はもう少し畳石側へ行くと良いかも?


<スポンサードリンク>

▼オーハと奥武の間の岬のクチコミ情報

<クチコミ情報は未登録>

▼オーハと奥武の間の岬の周辺グルメ情報

ぐるなび掲載の周辺グルメ情報(23軒)

久米奥武島の情報に戻る

<スポンサードリンク>


▼沖縄モバイル全体から検索

トップページ

<スポンサードリンク>
PCサイト版のページを見る