<加計呂麻島>

嘉入の滝/ウティリミズヌ瀧

嘉入集落と瀬相側へと抜けるバス路線の道路沿いにある滝。別名「ウティリミズヌ瀧」で地元ではこう呼ばれているらしい。水源は標高310mの嘉入山で滝の落差は15m。滝壺には大ウナギが生息していると「言われている」。この滝は奄美のバス路線の中で唯一直に道路から瀧を望むことが出来るので、車の中からでも望むことが出来ます。ちなみに瀧の横には上にあがる階段?(獣道?)がありますが、滝上には行けても水落部分を望むことは出来ません。なので滝の下の道路から望むのがベストかもしれません。


<スポンサードリンク>

▼嘉入の滝/ウティリミズヌ瀧のクチコミ情報

クチコミ情報 2件を見る

▼嘉入の滝/ウティリミズヌ瀧の周辺グルメ情報


加計呂麻島の情報に戻る

<スポンサードリンク>


▼沖縄モバイル全体から検索

トップページ

<スポンサードリンク>
PCサイト版のページを見る